28MHz AM CB無線機販売修理改造 ノースランド通信

ノースランド通信HOME
ノースランド仕様
OH済み中古品
72GX-II スーパーチューンアップ
オーバーホール+チューンアップ
CB無線機の改造
CB無線機の修理
28MHz改造周波数表
NASA通信製品
その他
リンク
ご利用方法
お問い合わせ


新スプリアス規格対応
NASA28MHz改造機スプリアス測定サービス



NASAの無線機でモービル開局出来ます!

サービス開始記念 全国送料無料キャンペーン中!(注1)(注2)

◎標準費用 12,800円 (税込)(注3)
(2台以上同時に作業する場合は追加費用1台あたり8,800円)(注4)

NASAの無線機でTSS保証認定が取れます!
TSSさんの保証が通るまで当店が責任を持って対応いたしますので、安心してお任せください。(注5)

◎28メガに改造済みのNASAをお送りください

TSS保証申請書類に添付が必須となった、スプリアス性能試験結果報告書を作成いたします。
新スプリアス申請用性能試験を実施し、無線機が新スプリアス規格に適合していることを確認したうえ、スプリアス性能試験結果報告書を作成いたします。(注6)(注7)(注8)(注9)

◎28メガに改造済みの、正常に動作する無線機をお送りください

本サービスでは、修理、改造など、無線機のカバーを開けて行う作業は一切いたしません。必ず、28メガに改造済みの、正常に動作する無線機をお送りください。(注10)

無線機がこちらに到着した時点で正常に動作しないものや、28MHzに改造されていないもの等は、試験実施不可としてそのまま返却となります。あらかじめご了承ください。
尚、この場合は作業費はいただきませんので、送料着払いにて発送いたします。

◎無線機単体で規格クリアするデータが取れない場合はローパスフィルターを無線機と測定器の間に挿入して測定します

単体で規格クリアするデータが取れない場合は、ローパスフィルター(コメット製 CF-30MR、新品)を無線機と測定器の間に挿入して測定します。(追加費用8,000円、税込)
この場合、測定に使用したローパスフィルターを同梱して返却いたしますので、運用時に無線機とアンテナの間に挿入してご使用ください。(注11)(注12)

◎本サービスにおいては無線機の動作に関して当店では一切の責任を負いませんのでご注意ください

返送した無線機がお客様に到着した時点で動作しなくなった場合は、基本的に当店での責任は一切負いかねますのであらかじめご了承ください。
運送中の事故による場合は運送業者の責任となりますので、その旨当店までご連絡ください。また、それ以外の場合は無線機を改造調整修理したショップさん等にお問い合わせください。

◎納期は無線機が当店に到着後概ね1〜2週間で作業完了、発送となります

お支払いは銀行振込となります。
作業完了の目処が立ちましたら費用確定して入金先と一緒にメールにてお知らせいたしますので、それからご入金ください。入金確認&作業完了後、発送となります。

(注1)お客様が当店に無線機をお送りいただく際の送料はお客様でご負担ください。

(注2)送料無料は本サービス限定のキャンペーンになります。

(注3)保証申請にはTSSさんに支払う保証料および切手代が別途かかります。

(注4)お友達の分とご一緒に注文される場合など、追加される無線機がご自分の無線機ではない場合は費用が異なる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

(注5)TSS保証申請書類の作成はNASAの無線機のみ無料サービスにてお引き受けいたします。

(注6)性能試験に使用する測定器は、電波法に定める較正等を受けて1年以内の測定器を使用しています。

(注7)28MHzで正常に動作する無線機であれば、NASA以外の無線機でも、お引き受け出来る場合があります。また、28MHz以外のアマチュアバンドの無線機につきましても、お引き受け出来る場合があります。詳しくはメールにてお問い合わせください。

(注8)NASA以外の無線機の場合には、必ずお使いのマイクと電源ケーブルを同梱してお送りください。

(注9)同軸コネクタの付いていないハンディー機につきましては、測定環境が無いためお引き受け出来ません。ご了承ください。

(注10)厳密には、スプリアス性能試験結果報告書に記載する、無線機のシリアルナンバーの確認と、送信機系統図に記載する、実装されている親石水晶の周波数の確認のため、一旦カバーを開けて無線機の内部を見ますが、内部を触る作業は一切いたしません。

(注11)ローパスフィルターや、バンドパスフィルターをお持ちの場合は、無線機を当店にお送りいただく際に一緒に同梱してお送りください。単体で規格クリアするデータが取れない場合、そのフィルターを使用して測定いたしますので、追加費用がかかりません。

(注12)ローパスフィルターを挿入しても規格クリアするデータが取れない場合につきましては、スプリアス性能試験結果報告書の代わりにNGデータ画像を添付して返却となります。この場合の費用は、NGデータ返却費用 7,800円となります。

◎作業費用一覧表(クリックすると拡大します)



ご注文、お問い合わせはお気軽にメールにてこちらまで


ホームに戻る


Copyright(C) 2008-2021 Northland Communications