28MHz AM CB無線機販売修理改造 ノースランド通信

オーバーホール

目次

 OH+TuneUp

 OH+TuneUpの内容

 ハリケーンのオーバーホール

 VBのオーバーホール

 オーバーホールのすすめ

 chスーパーチューンアップ

 T/Rスーパーチューンアップ

ノースランド通信HOME
NASA通信製品
OH済み中古品
オーバーホール+チューンアップ
CB無線機の改造
CB無線機の修理
28MHz改造周波数表
その他
リンク
ご利用方法
お問い合わせ


送受信切替部 スーパーチューンアップ \6,000


スーパーチューンアップ第二弾!


チャンネルセレクタスイッチと並んで72GX-IIのウイークポイントとなっていた送受信切替部。

リレーの接触不良による不具合はチャンネルセレクタスイッチに次いで多く、また40年以上も昔に設計されたリレーは性能も悪いため、送受信性能のロスを引き起こしていました。

ノースランド通信ではこの問題の根本的解決を図るべく、新たに専用基板を設計、製造し、送受信切替部に改造を施すことで、不具合の解消と送受信性能のアップを実現しました!!


◎リレーの接触不良による不具合を解消

問題の原因となっていた古いリレーは撤去し、新設計の専用基板を実装いたします。

これにより従来よりも信頼性、動作安定性が格段にアップします。


◎ウイークポイントがパワーアップポイントに変身! 特に送信性能がアップ!

送受信切替回路の周波数特性改善により、送受信性能もアップします。

特に、送信はパワーアップ、変調アップが体感できるぐらい、改善されます。(注)

(注)送信出力は実測で10%前後アップします。※個体差があります。
変調音は施工前よりも一回り力強く、綺麗に伸びる感じになります。※個体差および聞く人の主観による個人差があります。



ホームに戻る


Copyright(C) 2008-2017 Northland Communications