28MHz AM CB無線機販売修理改造 ノースランド通信

オーバーホール

目次

 OH+TuneUp

 OH+TuneUpの内容

 ハリケーンのオーバーホール

 VBのオーバーホール

 オーバーホールのすすめ

ノースランド通信HOME
ノースランド仕様
OH済み中古品
72GX-II スーパーチューンアップ
オーバーホール+チューンアップ
CB無線機の改造
CB無線機の修理
28MHz改造周波数表
NASA通信製品
その他
リンク
ご利用方法
お問い合わせ


オーバーホールのすすめ

オーバーホールすると良いことがいっぱい!


オーバーホール作業の一例

オーバーホール作業の一例


車内という過酷な条件下で長期間酷使された72GX-II は、いろんなところに劣化が生じています。
修理してもまたすぐに調子が悪くなったりするのは、故障要因の予備軍が無線機の中にいっぱい隠れているからです。
何度も修理を繰り返しているうちに、気がついてみたらかなりの金額がかかっていた、なんてことはありませんか?

オーバーホールではこれら故障要因の予備軍を一気に取り去ってしまうことで、安定した元の状態に戻すことができます。
こうすることによって生き返った72GX-II は、本来の性能を発揮するとともに、再び長期間安定して動作できるようになりますので、トータルでの修理回数が減れば結果的にお客様の修理費用負担も減らすことができると考えています。

しかも、オーバーホールでは72GX-II をバラバラに分解しますので、改造作業を同時に行うと作業効率がアップし、作業時間を短縮することができます。
ノースランド通信では、この作業時間が短縮した分、改造費用を安くすることで(OH割引)、改造費用についてもリーズナブルな価格設定を実現しています。

オーバーホールした72GX-II を自信を持ってお客様の元にお返ししたい・・・
ノースランド通信的には、その思いが一番です。



→ 次のページ : オーバーホールの内容


ホームに戻る


Copyright(C) 2008-2018 Northland Communications